過払い金返還請求の消滅時効10年が迫っています!手続きを急いで下さい!

借金問題の解決で法律事務所をお探しなら、以下の5つの法律事務所からお選び頂くことが最善の借金問題解決に繋がります!

ご自身で法律事務所をお探しなら

実力派:樋口総合法律事務所

全国対応だから安心!実績№1の樋口総合法律事務所で借金問題解決!

 

専門家である私たち弁護士が迅速に借金問題を解決へ導きます。

 

借金問題のほとんどは「債務整理」で解決することが出来ます!

 

 

樋口総合法律事務所で借金の相談はこちら

 

経験と実績で選ぶなら:ベルマン会計法務事務所

借金問題に定評のある弁護士事務所!全国対応だからどこにお住まいでもすぐに対応します!

 

相談料無料・全国対応・秘密厳守・親切対応!

 

 

ベルマン会計法務事務所で借金の相談はこちら

 

女性のための債務整理:債務Lady

女性のための債務整理相談はこちら!女性ならではの安心対応です!もちろん全国対応です!

 

女性には女性にしかない借金の悩みがあります。

 

いちばん良い借金整理のプランを考えてみませんか?

 

 

女性なら債務Ladyで今すぐ借金相談はこちら

 

頼りになる弁護士法人:Salute(サルート)法律事務所

弁護士法人RESTA(リスタ)法律事務所は、2015年12月より弁護士法人SALUTE(サルート)法律事務所に

事務所名が変更になりました。

 

様々な悩みを抱えた方の解決の窓口となり、また解決後の新たな一歩を踏み出せるお手伝いしたいと願っています。

 

 

借金中心の生活をストップ!Salute法律事務所で今すぐ借金相談![全国対応]!

 

 

Salute法律事務所での借金相談はこちら

 

どこに頼めば決められない人向け:街角法律事務所

«40秒借金減額診断»が売りです!簡単な入力であなたにぴったりの事務所を提案してくれます!

 

3つの質問に答えてあなたにぴったりの相談所を見つけましょう!

 


街角法律事務所で借金の無料相談はこちら

 

普通の生活をしている人でも、「借金」に悩む心の病におかされている人が想像するより多いのには驚きがあります。

借金をするキッカケは人それぞれの理由があります。

 

また、借金をする人の性格などにも特徴があり、借金返済することに対してもその特徴により、計画通りに借金を完済出来る人、延滞が続きどうすることも出来ない状態になる人もいます。

収入も、考え方も様々。異なっても当たり前です。
千差万別、色んな人が集まって社会を作っているのですから。

 

長期間、借金の返済をしている人が何人かいたとします。

2010年6月に改正貸金業法完全施行され、「過払い金返還請求」のことを多くの法律事務所が広告を出して借金完済をしている人や、

5年以上借金返済をしている人に、「多く支払っている利息が取り戻せるかも?」

と情報が入った時、すぐに法律事務所に相談して、自分に過払い金が発生しているかを調査依頼をして、手続きを済ませる人。

 

反対に、「もう借金完済しているから、借金の事は思い出したくない。」

「過払い金返還請求の手続きをするのが、面どくさい。」
「法律事務所へ行って、借金していた自分をさらけ出すのは恥ずかしい。」

等の理由で、過払い金返還請求の手続きをしない人。
人間、色んな性格の人がいるんですね。

 

しかし、過払い金が戻って来て、怒る人は誰もいません。借金が完済出来た人であっても、いきなりお金が有り余るほどある人はめったにいません。

生活を切り詰めて、再び借金生活をしないように、頑張っている人の方が多いと思います。

過払い金返還請求をして調査をしない。

と考えている人がいたら、借金をしていた事情を知っている家族や友人の周りの人が、当人に過払い金返還請求をするべきだ!と背中を押して上げて欲しいと思います

お金はいくら多くても邪魔にはなりませんから。

過払い金とは、貸金業者に支払い過ぎたお金のことです。

過払い金が生じるのは、貸金業者が利息制限法の上限金利(20%~15%)を守らず、それをはるかに超える出資法の上限金利で貸付を行ってきたのが原因です。

 

2010年6月に改正貸金業法完全施行され、お金を借りる仕組みが大幅に変わりました。金利の上限も、これまでの利息制限法の範囲内である15%~20%に統一されて定められました。

利息制限法という法律では、有効に受領出来る金利を借入額10万円未満では20%、10万円以上未満では18%、100万円以上では15%に制限しており

、これを超える金利で借入をしている人は利息を払い過ぎています。

 

この新しい上限金利と出資法の金利である上限金利29.2%の間の、いわゆる「グレーゾーン金利」でお金を借りていた人は、お金を払い過ぎになっている可能性が高いのです。

そういうことで、改正貸金業法完全施行前後は「過払い金返還請求」についての広告が法律事務所の間で盛んになったんです。

 

 

もちろん、グレーゾーン金利でお金を借りたことがあるすべての人に過払い金が発生するわけではありません。その金利で借りていた期間や借り方、返し方にも影響されます。

 

 

最近は、「過払い金」の広告の数が少なくなったようになりましたが、「自分も過払い金の対象だったかもしれないけれど、ずいぶんと経っているから、もう遅いかも?」と思っている方は、いつ完済したのかもう一度確認して下さい。

 

金利の引き直しの対象は10年以内です。

もしかすると、まだ間に合うかもしれませんよ。

引き直し計算とは?

引き直し計算とは、利息制限法の上限金利に従って金利を計算し直すことを言います。これまで請求されていた違法な金利(約29%)ではなく、

実際に法的に許されている金利(15%~20%)で借金返済をしていたらどうなっていたかを、正確に計算し直す事を、「引き直し計算」と呼びます。

 

この計算によって、債務がどれだけ残っているのか、また、どれくらいの過払い金が発生しているのかを知ることが出来るんです。

もしかして過払いがあるかもしれませんよ!

今でも、消費者金融や信販会社に5年以上借金返済を続けている方は一度、法律のプロに相談して下さい。

過払い金が発生していたら、もしかしたら、残りの借金が減って、さらにお金が返還される可能性があります。
また、以前、消費者金融や信販会社から借金して、もう既に完済している方は、貸金業者にお金を払い過ぎている可能性があります。
駄目もとで、一度、法律のプロに相談して下さい。

 

まずは、法律の専門家に相談して下さい。

あなたの借金は、過払い金で「いくら減る?」「いくら戻る?」を借金問題解決のプロに診断して貰いましょう!

 

急いでください!完済後10年で消滅してしまいます。

過払い金返還請求の手続きを個人でするには、なかなか困難な手続きです。また、法律を熟知していない人は時間もかかります。

法律のプロである、弁護士や司法書士に相談して下さい。
相談料無料・初期費用無料です。

 

完済している場合は、完全成功報酬制の法律事務所があります。

気軽な気持ちで、お電話かメールで相談してください。

 

過去の記憶があいまいで、カードも明細も手元に無い場合でも、業者の名前さえわかれば、調査は可能です。大丈夫ですから、めんどくさがらないで、

勇気を持って、法律事務所へ連絡して下さい。

 

債務整理をするならこの5つの法律事務所がお勧めです!

借金問題の解決で法律事務所をお探しなら、以下の5つの法律事務所からお選び頂くことが最善の借金問題解決に繋がります!

ご自身で法律事務所をお探しなら

実力派:樋口総合法律事務所

全国対応だから安心!実績№1の樋口総合法律事務所で借金問題解決!

 

専門家である私たち弁護士が迅速に借金問題を解決へ導きます。

 

借金問題のほとんどは「債務整理」で解決することが出来ます!

 

 

樋口総合法律事務所で借金の相談はこちら

 

経験と実績で選ぶなら:ベルマン会計法務事務所

借金問題に定評のある弁護士事務所!全国対応だからどこにお住まいでもすぐに対応します!

 

相談料無料・全国対応・秘密厳守・親切対応!

 

 

ベルマン会計法務事務所で借金の相談はこちら

 

女性のための債務整理:債務Lady

女性のための債務整理相談はこちら!女性ならではの安心対応です!もちろん全国対応です!

 

女性には女性にしかない借金の悩みがあります。

 

いちばん良い借金整理のプランを考えてみませんか?

 

 

女性なら債務Ladyで今すぐ借金相談はこちら

 

頼りになる弁護士法人:Salute(サルート)法律事務所

弁護士法人RESTA(リスタ)法律事務所は、2015年12月より弁護士法人SALUTE(サルート)法律事務所に

事務所名が変更になりました。

 

様々な悩みを抱えた方の解決の窓口となり、また解決後の新たな一歩を踏み出せるお手伝いしたいと願っています。

 

 

借金中心の生活をストップ!Salute法律事務所で今すぐ借金相談![全国対応]!

 

 

Salute法律事務所での借金相談はこちら

 

どこに頼めば決められない人向け:街角法律事務所

«40秒借金減額診断»が売りです!簡単な入力であなたにぴったりの事務所を提案してくれます!

 

3つの質問に答えてあなたにぴったりの相談所を見つけましょう!

 


街角法律事務所で借金の無料相談はこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ