借金地獄から逃げ出せるのか?多重債務者必見!借金を踏み倒すとどうなる?

借金問題の解決で法律事務所をお探しなら、以下の5つの法律事務所からお選び頂くことが最善の借金問題解決に繋がります!

ご自身で法律事務所をお探しなら

実力派:樋口総合法律事務所

全国対応だから安心!実績№1の樋口総合法律事務所で借金問題解決!

 

専門家である私たち弁護士が迅速に借金問題を解決へ導きます。

 

借金問題のほとんどは「債務整理」で解決することが出来ます!

 

 

樋口総合法律事務所で借金の相談はこちら

 

経験と実績で選ぶなら:ベルマン会計法務事務所

借金問題に定評のある弁護士事務所!全国対応だからどこにお住まいでもすぐに対応します!

 

相談料無料・全国対応・秘密厳守・親切対応!

 

 

ベルマン会計法務事務所で借金の相談はこちら

 

女性のための債務整理:債務Lady

女性のための債務整理相談はこちら!女性ならではの安心対応です!もちろん全国対応です!

 

女性には女性にしかない借金の悩みがあります。

 

いちばん良い借金整理のプランを考えてみませんか?

 

 

女性なら債務Ladyで今すぐ借金相談はこちら

 

頼りになる弁護士法人:Salute(サルート)法律事務所

弁護士法人RESTA(リスタ)法律事務所は、2015年12月より弁護士法人SALUTE(サルート)法律事務所に

事務所名が変更になりました。

 

様々な悩みを抱えた方の解決の窓口となり、また解決後の新たな一歩を踏み出せるお手伝いしたいと願っています。

 

 

借金中心の生活をストップ!Salute法律事務所で今すぐ借金相談![全国対応]!

 

 

Salute法律事務所での借金相談はこちら

 

どこに頼めば決められない人向け:街角法律事務所

«40秒借金減額診断»が売りです!簡単な入力であなたにぴったりの事務所を提案してくれます!

 

3つの質問に答えてあなたにぴったりの相談所を見つけましょう!

 


街角法律事務所で借金の無料相談はこちら

 

誰もが、借金地獄に陥ると知って、借金をしたわけではありません。
借金をしても、しっかりと返済計画を立てて、急場を凌ぐ為に貸金業者にお金を借りた人もいるでしょう。

 

会社のリストラに合ってしまい、たちまち収入がなくなってしまい、生きるための生活費を借金した人。

働きたくても、病気になってしまったが為に、働けなくなり収入が入ってこなくなった人。

 

自分をコントロール出来ずに、ギャンブルを続けて行くうちに何社もの貸金業者に借金をしてしまった人。

 

1社や2社の貸金業者から小額の借金をしている状態の人にはまだ味わう事がないと思いますが、
5社以上の貸金業者から多額の借金をしてしまった状態の人は普通の精神状態ではおられません。
「現実から離れて、どこか遠くに行きたい。」
「借金をする前の自分に戻りたい」

「死んでしまったら、きっと楽になれるかも」・・・

借金って、踏み倒せるのかな?

多重債務者の人に共通して言えるのは、「借金の支払いを全部放り投げて逃げてしまおう。」と、一度は考えるようですね。
返す宛てのない現実から、逃げ出したいと考え、借金を踏み倒したら、どうなるのだろう?そんなことが出来るのか?

 

借金踏み倒しは、銀行や信販会社からの借入の場合ではほどんど無理でしょう。行方をくらましても、今の情報時代は逃げ切れないでしょう。
また、時効まで、消費者金融・銀行・信販会社であれば、5年間もあります。
その間に債権者は時効の中断の手続きをとって来ますから、時効に持ち込むにはかなり困難なことでしょう。
正攻法では、困難な時効を待つことよりは、「債務整理」をしたほうが絶対に賢明です。

 

しかし、多重債務者になった立場の人間からしたら、一生懸命に働いて貰うお給料の額は決まっており、借金返済額は生活費を
かなり圧迫する金額になり、もう自分では手に負えなくなってしまい、「借金を踏み倒そう。」と考えてしまうことはありますよね。

 

一時的には、「借金踏み倒しは可能です。」
返済日が来ても無視。
督促がきても無視。
とにかく返済をしない。

 

借金踏み倒しで得られるメリットは「ただ借りたお金を返さない。」
それも、時的にだけです。
その反面にあるデメリットの方が、はるかに大きなものがあります。

 

借金踏み倒しの際に生まれるデメリット1:今後一切借金が出来ない!

借金を踏み倒すことは、言い換えれば、借金返済日が来ても、お金を支払わずにやり過ごすことです。
借金返済をせずに滞納した場合には、その時情報が、指定信用情報機関に金融事故として記録されます。
金融業者は、顧客の借入情報を信用情報機関に集めることで共有でき、閲覧することができるので、一度金融事故を起こし、その情報が載ると「この人にはお金を貸さない。」

と判断されてしまうのです。

金融事故の情報が掲載されている期間は一切借入は不可能です。
しかも、クレジットカードを作ることすら出来なくなります。
この流れは、普通よく使われる「ブラックリスト」に載ると言われることです。

 

貯金がない状態の人が、クレジットカードがなく、急な入用があって、キャッシングがしたいと思っても出来ないのです。

 

公共料金や携帯電話料金を滞納して踏み倒せば、生活が出来なくなってしまいます。携帯電話がなければ、生活に支障をきたすのは間違いがないでしょう。
手元におかねがなくても買い物が出来るクレジットカードがない生活はかなり不自由だと想像できます。

 

信用情報機関に、自分の金融事故情報が掲載された場合、最後の借入・返済から5年間は借入が出来なくなる可能性が高いので、

安易に借金の踏み倒しを考えるのは止めた方が賢明だと思います。

 

借金踏み倒しの際に生まれるデメリット2:精神的ストレス

 

借金を踏み倒す行為は、自分自身にとっても、かなりのストレスを感じる行為です。
「借りたら、返す」のが当たり前の借金を、知らんぷりをするのは、ある意味、かなり精神力が強くなくては出来ません。
毎日かかってくる督促電話や自宅に届き続ける督促状を無視をするのは、債務者の心を追い込んでいくでしょう

 

借金踏み倒しの際に生まれるデメリット3:時効の援用が必要

 

返済日に返済をせずに滞納すると、金融機関から督促電話がほぼ毎日続けてかかってきます。
これを無視し続けていかないと、借金踏み倒しは始まりません。

借金と言うのは、普通は5年あるいは10年が経過すると時効消滅します。
債権者が消費者金融の場合は5年が時効となります。
とはいえ、時効期間が経過したとしても消滅時効の援用をしなければ、借金を無くすことが出来ません。
「時効だから借金を無かったことにしてください。」

ということを債権者に伝えることが時効援用の意味だと思って下さい。
時効援用は個人ですることも可能ですが、専門的知識が必要になります。
確実に成功するためには、法律のプロである、弁護士や司法書士にお任せする方が確実です。

 

時効成立になるはずの5年が経過する前に時効が中断してします場合もあります。時効が中断されてしまうとそれまで経過した年月は0に戻ります。
借金があることを認めたり、借金を返済してしまうと借金の承認となり時効期間は一気に振り出しに戻ってしまうことになります。

 

デメリットのほうが大きい借金踏み倒し。

借金を踏み倒して、5年間もの長い期間、債権者からの督促電話や督促状を無視し続けて逃げ続ける行為は精神的にかなりキツイことです。
債権者側は時効を中断させる為に、必死です。

 

追い詰められ、いつもビクビクして生活しながら、借金を踏み倒す行動 よりは、正攻法の債務整の手続きをおこなった方が妙案だと思います。

 

債務整理のプロである弁護士や司法書士にお任せしましょう!

今抱えている借金問題解決の為に親身になって相談に乗ってくれる解決の糸口を見つけてくれる法律のプロに連絡して下さい。
法律事務所に出向かなくても、まずは、メールか電話をして下さい。

 

相談料無料・初期費用0円。分割払いOK。

 

一人で悩まないで1日も早く楽になってください。
債務整理をして良かったと実感できますよ。
きっと、もっと早くに相談しておけば良かった!と思う日がくるはずです。

 

債務整理をするならこの5つの法律事務所がお勧めです!

借金問題の解決で法律事務所をお探しなら、以下の5つの法律事務所からお選び頂くことが最善の借金問題解決に繋がります!

ご自身で法律事務所をお探しなら

実力派:樋口総合法律事務所

全国対応だから安心!実績№1の樋口総合法律事務所で借金問題解決!

 

専門家である私たち弁護士が迅速に借金問題を解決へ導きます。

 

借金問題のほとんどは「債務整理」で解決することが出来ます!

 

 

樋口総合法律事務所で借金の相談はこちら

 

経験と実績で選ぶなら:ベルマン会計法務事務所

借金問題に定評のある弁護士事務所!全国対応だからどこにお住まいでもすぐに対応します!

 

相談料無料・全国対応・秘密厳守・親切対応!

 

 

ベルマン会計法務事務所で借金の相談はこちら

 

女性のための債務整理:債務Lady

女性のための債務整理相談はこちら!女性ならではの安心対応です!もちろん全国対応です!

 

女性には女性にしかない借金の悩みがあります。

 

いちばん良い借金整理のプランを考えてみませんか?

 

 

女性なら債務Ladyで今すぐ借金相談はこちら

 

頼りになる弁護士法人:Salute(サルート)法律事務所

弁護士法人RESTA(リスタ)法律事務所は、2015年12月より弁護士法人SALUTE(サルート)法律事務所に

事務所名が変更になりました。

 

様々な悩みを抱えた方の解決の窓口となり、また解決後の新たな一歩を踏み出せるお手伝いしたいと願っています。

 

 

借金中心の生活をストップ!Salute法律事務所で今すぐ借金相談![全国対応]!

 

 

Salute法律事務所での借金相談はこちら

 

どこに頼めば決められない人向け:街角法律事務所

«40秒借金減額診断»が売りです!簡単な入力であなたにぴったりの事務所を提案してくれます!

 

3つの質問に答えてあなたにぴったりの相談所を見つけましょう!

 


街角法律事務所で借金の無料相談はこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ